white and black printed paper

SolVision導入事例

生化学及び医薬産業

透明な点滴バッグ上の印刷表示内容の認識・分類

点滴液には多くの品種がある
種類、濃度、容量などが異なる

一般的な静脈用点滴液の種類はブドウ糖、塩化ナトリウムなど多種に渡ります。また、同じ点滴液でも状況に応じて使用する濃度や容量が異なります。通常ですと、点滴バッグは透明で、点滴液の種類、濃度、容量などが印字されており、中に点滴液が充填されています。

同一の輸送コンベア上で流れる多種の点滴バッグをどの様に分類するか

静脈用点滴の生産ラインでは、同一のコンベアで多種の点滴バッグを梱包地点まで輸送します。手作業により分類・梱包されます。
点滴バッグの印刷位置は内容ごとに記載場所が決まっているわけではないので、通常の光学検査では認識不能です。

AI画像認識による生産ラインでの高速分類

SolVisionのAIプラットフォームのセグメンテーション技術により、点滴バッグ上の印字(名称、濃度、容量など)画像の特徴を学習できます。それにより点滴の各品種・項目を高速に認識し分類することが可能です。

点滴バッグ表示の認識事例

ブドウ糖注射液
ブドウ糖注射液
ブドウ糖注射液
塩化ナトリウム注射液
塩化ナトリウム注射液
ブドウ糖塩化ナトリウム注射液
«
»