AI欠点検査による食品生産ラインのオートメーション

食品安全性のゲートキーパー:
AI外観検査での不良品排除

食品加工業では衛生と安全が非常に重要で、加工途中での品質保証(Quality Assurance, QA)と品質管理(Quality Control, QC)は製品の品質と水準を高める鍵となっています。食料品をハイスピードで大量生産を行うライン上では外観検査が製品品質を守る最重要防御線となります。

食品加工ラインのスマート化:マンパワー削減

揚げ物加工品の外観は均一ではなく、また食品加工ライン上ではランダムに並んで流れています。従来の食品外観検査では大量の人員により目視検査が行われ、作業上でもコスト上でも効率は低いものでした。ライン上に人が立ち入ること自体が環境衛生上の問題に疑念を生じさせるものです。デジタル化、スマート化がされていない生産ラインでは製品上の欠点についてトレーサビリティの効果は期待できません。

食肉加工品の品質の基盤:AI欠点検査

Solomonはマシンビジョンと人工知能を組み合わせた製品、SolVisionを開発しました。SolVisionのAIプラットフォームのセグメンテーション技術により、優れた欠点検査が可能です。それにより点滴の各品種・項目を高速に認識し分類することが可能です。高速で大量生産が行われる揚げ物食品の加工ラインにおいて、多種多様な欠点を認識し、不良品を即時検出します。

欠点検査結果

黒色油屑
褐色油屑
凝着
表面明度異常
関連記事
  • transparent IV bag on a clear background

    IVバッグ内の異物検出

    SolVisionは、効率的な欠陥検出のための革新的なAIビジョンシステムを使用して、IVバッグ内の異物の100%の検出率を達成します。
  • 金属ケーシングの欠陥検査にAIを使用

    SolVisionは、反射面を持つ金属ケーシングの欠陥検出と分類が可能なAIにより、電子機器の品質管理を向上させます。
  • 卵殻の品質検査と分類の解決策

    SolVision AI画像プラットフォームのインスタンスセグメンテーション技術を活用し、画像サンプル内の卵の殻のひび割れの欠陥位置を特定し、AIモデルのトレーニングに使用します。トレーニングが完了すると、AIによって卵殻表面の孔やひび割れの状態が検査され、分類されます。これにより、卵の食品安全性と商品価値が向上します。
  • presence/absence detection of PTP using SolVision AI inspection software

    ブリスターパック品質管理

    SolVisionのAIプラットフォームのセグメンテーション技術により、良品と不良品それぞれの画像の特徴を学習できます。それによりブリスターパックそれ自体と内容物について高速に認識し分類することが可能です。