black and white shoe on white surface

SolVision導入事例

石油化学及びプラスチック・ゴム産業

タイヤ裏側コードを素早く特定

Solomonはタイヤ裏側コード文字認識の問題を解決します

タイヤ裏側コードの重要性

タイヤの裏側はリング状のゴム管で、仕様と適合するタイヤサイズを識別するための特定のコードが印刷されています。 空気を入れたときにタイヤの裏側にしわが寄らないようにし、アウターチューブにかかる圧力を軽減し、アウターチューブの寿命を延ばすためには、コードを明確に印刷して識別し、有効なサイズと正しい外壁の仕様を適合させることが重要です。

手作業やAOIでは容易に識別できないタイヤ内の印刷コーディング

タイヤは製造工程で高圧・高荷重・高温の工程を多く受けます。現場の機械や材料から発生する粉塵に加え、印刷工程の長期運転により、内管の表面がぼやけたり、色ムラがあり、裏側認識に関する影響があります。大量生産後の手動認識は認識度が悪く、従来のAOI検出を使用すると、デジタル印刷がクリアでなくても効果的に認識できない。

ビジュアルソフトウェアがタイヤ裏側コード識別の利器となります

SolVisionのSegmentation技術を使って、タイヤの裏側のコードの数字や形を撮影してAIモデルに学習させ、光学式文字認識(OCR)によって、印刷が不完全であったり、薄く塗られていたりしても、すべてのコード文字を正確に識別します。 不完全な文字や薄く塗られた文字でも認識することができ、コード認識の精度を効果的に高めることができます。

タイヤ裏側識別案件

はっきり見える
はっきり見えない
関連記事
  • 快速精準辨識多種橡膠射出成型之瑕疵

    ゴム製射出成型品の高精度欠点検知

    ゴムの射出成型工程では原料品質、機械設備企画、金型設計などが射出成型品の品質に影響を与えるファクターとなります。射出成型品の欠点として一般的に多くみられるのは、外観とサイズの異常です。例えば汚点、空孔、金型の傷の影響、取り出し時に生じる傷などです。
  • 自動車の鋼板塗装のAI欠陥検査

    AIビジョン技術を活用して自動車の鋼板塗装の欠陥を検出し、全体的な効率を向上させ、生産ラインの生産性を高めます。
  • pile of shiny metal bolts

    AIを使用した金属ボルトの欠陥検出

    SolVision は、反射面の課題に対処し、ボルト1本あたりわずか 49 ミリ秒で完璧な100%の欠陥検出率を実現し、偽陰性を排除します。
  • 卵殻の品質検査と分類の解決策

    SolVision AI画像プラットフォームのインスタンスセグメンテーション技術を活用し、画像サンプル内の卵の殻のひび割れの欠陥位置を特定し、AIモデルのトレーニングに使用します。トレーニングが完了すると、AIによって卵殻表面の孔やひび割れの状態が検査され、分類されます。これにより、卵の食品安全性と商品価値が向上します。