3D AIビジョンソリューション

Solomonの3D AIビジョンソリューション グラスファイバーボビン積み降ろしの自動化

Solomonの3D AIソリューション

Solomonの3D AIソリューションーSolomonの3Dスキャナがロボットアームの先端にマウントされており、そこからのスキャンとAI画像認識システムでのボビン位置の認識を可能としています。精密な座標(誤差±3mm)情報により、このシステムはロボットが正確に積み下ろしのタスクをこなしてボビンを次のステーションへ運ぶことに貢献しています。

カスタマー

アジアに本社を置く国際的に有名なガラスファイバーメーカー。

解決すべき課題

この工場ではグラスファイバーボビンをラックからステーションまで積み上げ、積み下ろしする単純作業は繰り返し行われる工程であり、カスタマーにとってぜひ自動化したいものでした。

課題:ランダムなボビン位置への対応はビジョンなしのロボットには不可能

積み上げ、積み下ろし工程の自動化ではロボットがボビンのある位置を知る必要がありますが、一般的にラックのデザインはそうはなっていません。ロボティック3D AIビジョンのみがこの課題を解決できるものです。
自動化プロセスで類似のお悩みはございませんか?
精度が求められる退屈なタスクを自動化できます。
SOLOMON 3D Newsletter - Glass Fiber Bobbin, de-racking automation

専門的なことについてもお気軽にご質問ください。

お気軽にご連絡ください。マシンビジョンや自動化についてサポートさせていただきます。
Solomon AI and 3D Vision logo in white
お見積り
お問い合わせ